Diy-Lifeへの
ご意見をお聞かせください

※ご意見はご返信できません

ご意見ありがとうございました。運営本部一同参考にさせていただきます。
頂いたご意見には返信できませんのでご了承ください。
お問い合わせの場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせ>

洋蘭の棚
After(製作後)
作品サイズ 間口2000×奥行600×高さ1200 cm
製作期間 3日間
製作費用

イレクター部品:14,000円

その他の製作費用:100円

作品PR
  • Before(製作前)
    従前は、工事用の杭の穴に竹を横に通し、その上に物干し竿を置き、洋蘭の鉢を吊るしていたが、風により竿が移動していた。又、長雨の時は、全体をビニールシートで覆う必要があったが、覆う事が出来なかった。
  • After(製作後)
    イレクターパイプの棚にする事により、簡単に物干し竿を固定する事が出来る様になった。又、秋雨等の長雨に際は、ビニールシートで覆う事が出来、心配なく洋蘭の栽培が出来る様になった。
こだわりポイント

雨の時に、ビニールシート掛けを行った際に、雨が流れやすい様に傾斜をつけた。

材料

イレクターパイプ:33本
ジョイント:21個

工具

接着用セメダイン