室外機防雪カバー
After(製作後)
作品サイズ 間口180×奥行55×高さ7 cm
製作期間 2時間
製作費用

イレクター部品:1,000円

その他の製作費用:500円

作品PR
  • Before(製作前)
    大雪の際には、隣家屋根からの落雪で室外機が埋まるほどになり、エアコンの異常停止が発生していました。特に落雪の位置がちょうど室外機と塀の間にあたり、狭い隙間が埋まるため、除雪復旧が大変でした。
  • After(製作後)
    波板の弾性を利用して室外機を覆うようにカバーを曲げ、J-103をフックとして壁の溝に引っ掛けて設置しました。
  • After(製作後)
    雪が積もると重みで波板が塀に密着し、室外機の周囲が雪で塞がれることなく、エアコンの異常停止も起こらなくなりました。
こだわりポイント

波板の弾性を利用して曲げることにより、柔軟かつ安定的な設置ができました。
イレクターの長さを調整して、波板と塀との間隔を最適化しました。

材料

イレクター2本、キャップ2個、J-103部品2個、フックボルト4個を使いました。

工具

パイプカッター、波板カッター、スパナを使いました。