サイクルハウス
After(製作後)
作品サイズ 間口100×奥行220×高さ180 cm
製作期間 3日間
製作費用

イレクター部品:35,000円

その他の製作費用:2,000円

作品PR
  • Before(製作前)
    蝶番を使ってドア型にしたので使い勝手がかなり良いです。
    骨組は切ってしまえばあっという間でした。
  • After(製作後)
    イレクターなら波板の固定も簡単でした!
こだわりポイント

物置の前のスペースで幅が限られていて、市販のサイクルハウスでは雪の重さに耐えられなかったので自作することにしました。
蝶番を使ってドア型にしたので使い勝手がかなり良いです。背も市販品より高くしたので、出し入れしやすいです。
屋根には初めて波板を使ってみましたが、イレクターなら波板の固定も簡単でした!
壁はシルバーマルチを貼ってあります。何年かして穴が空いたらここも波板に変更するかもしれません。

材料

イレクター(2m)を10本、1.5mを3本買って加工しています。ジョイントは全てメタルジョイントを使いました。屋根用フックはとても使いやすいです!

工具

電動レンチ、ドリル(波板加工用)