折りたたみ自転車ブロンプトン用展示スタンド
After(製作後)
作品サイズ 間口40×奥行40×高さ40 cm
製作期間 15分
製作費用

イレクター部品:3,000円

その他の製作費用:330円

作品PR
  • Before(製作前)
    スタンドなしで自転車を自立させる場合、写真のように後輪を畳んで駐輪しますが、風が強いと倒れてしまいますので、写真撮影であっても気を遣います。
    自転車を全て畳んでしまえば直方体に近くなり、安定はしますが、車体の見栄えという意味で制約があります。
  • Before(製作前)
    ブロンプトンを畳まずに並べる場合、写真のように後輪の車軸を挟む形のスタンドを使うことはできますが、持ち運び時にスタンドがかさばることと、スタンドの取り付け取り外しに手間がかかるため気軽に利用しにくく、実用的ではありません。
  • After(製作後)
    シートポスト収納用の穴に下からパイプが刺さる形状のため、簡単に設置、取り外しができます。また風が吹いたり、人が自転車に触れたりしても、そう簡単に倒れることはありません。
  • Before(製作前)
    複数連結して使える構造としました。自転車同士の距離が近いですが、車体の中心がオフセットするように設置できる構造としていますので、複数連結して設置しても、ハンドル同士が接触することはありません。
こだわりポイント

1. できるだけ安く
2. 無加工で、誰でも簡単に部品が入手できて、組み立てられ
3. 分割構造で、設置・取り外しが簡単で、自転車と共に持ち出すことができ
4. 複数あれば連結してコンパクトに自転車を整列でき
5. 写真撮影などの展示及び簡易メンテナンスに利用できる
6. 折りたたみ自転車ブロンプトンの専用スタンド
というのが主なポイントです。

材料

ブロンプトンという折りたたみ自転車専用のディスプレイ/簡易メンテナンススタンドです。

[主な設計思想、利用目的、特徴など]
ブロンプトンは折りたたみ時、シートポストが床面付近まで収納される構造になっており、このシートポスト収納部分の穴に下から棒を刺すことで、スタンドの役割を担う構造としました。J-22Bを用いると床から73度の角度で棒を立てられ、シートポスト収納部分の穴とほぼ同じ角度のため、無加工で簡単に安定したスタンドが作成できました。
4つに分割できる構造としたため、ブロンプトン専用のバッグ等に収めて持ち運ぶことができます。出先で写真撮影をするときや、自宅で簡単なメンテナンス・清掃をするときにも役立ちます。また、複数あれば連結できる構造としたため、複数のスタンドを連結し、複数のブロンプトンを並べて良いアングルで展示したり写真撮影ができますので、一緒に出かける仲間で各自が持っていれば便利だと思います。安価で複雑な設計ではないですし、組み立て、分解は難しくありません。また、複数台並べたとき、車体の中心位置をずらして並べられるため、隣の車体とハンドルバー同士が接触することなくコンパクトに車体を並べられます。

[組み立ての注意点]
1. 棒とJ-22B、J-59A x 2 は接着します。(ねじれると問題になるため)
2. その他は原則として接着せず、分解可能なままにしておきます。
3. J-131の高さを変更することで、両輪設置または後輪を浮かせる設定に変更できますが、後輪を浮かせてスタンドに荷重がかかった方が安定します。尚、J-131を使う場合は先端にJ-49はつけません。
4. スタンドの棒に簡単に車体を設置したい場合は、立てる棒の長さを35cmにし、先端にJ50Bをつけます(パーツリストBになります)。
5. パーツリストBでは、シートポストを低めにしている場合は干渉するケースがあります。サドルハイトインサートでシートポストがあまり上がらない場合はパーツリストAを、それよりもシートポストがかなり低めで上に上がらない場合はパーツリストCを参照して下さい。

[パーツリストA: 標準構成]
J-22B x 1
J-59A x 2
J-49 x 4 
J-23B x 1
J-131 x 1
30cmのバー x 3 (立てる棒 x 1 と 両サイドの棒)
38cmのバー x 1 (J-22BとJ-59Aを接着、単独で使い連結を一切考慮しない場合は30cmか45cmも可)
接着剤 30ml

[パーツリストB: 設置しやすさ優先]
J-22B x 1
J-59A x 2
J-49 x 4
J-23B x 1
J-131 x 1
J-50B x 1
30cmのバー x 2 (両サイドの棒)
35cmのバー x 1 (立てる棒)
38cmのバー x 1 (J-22BとJ-59Aを接着、単独で使い連結を一切考慮しない場合は30cmか45cmも可)
接着剤 30ml

[パーツリストC: シートポストが低い位置より上に上がらない車体の場合]
J-22B x 1
J-59A x 2
J-49 x 4
J-110A x 1
30cmのバー x 2 (両サイドの棒)
45cmのバー x 1 (立てる棒、シートポストの中に入ります)
38cmのバー x 1 (J-22BとJ-59Aを接着、単独で使い連結を一切考慮しない場合は30cmか45cmも可)
接着剤 30ml

[購入先に関する補足]
購入先については、ホームセンターでも大半のパーツが手に入りますが、J-22Bを在庫で持っている店は見当たりませんでした(2019年9月現在)。注文すれば、取り寄せてもらえるホームセンターもあると思います。パイプの長さも含めてオーダーで一度に部品をそろえる場合は、ヤザキショッピング(オンラインストア)が便利かと思います。一度組み立ててみて、棒の長さを変更したい等で一部部品を買い換えたい場合は最寄りのホームセンターで現物を手に取ってみてから購入するの良いかもしれません。

工具

特にありません。専用接着剤が流れやすいので、注意して利用して下さい。