第20回受賞作品(2020年)

選考作品
テーマ:イレクターでTRY あなただけのDIY
和室の棚を利用!ひろびろ猫ケージ(一部屋を猫と人間でシェア)
After(製作後)
気に入った作品に投票してください!
投票期日:2020年10月22日(木)まで
投票は終了しました
作品サイズ 間口135×奥行138×高さ193 cm
製作期間 1週間程度
製作費用

イレクター部品:23,400円

その他の製作費用:2,950円

作品PR
  • Before(製作前)
     念願だった猫との生活を始めるにあたり、狭い市販の猫ケージで、長いお留守番は可哀そうなので、ストレスのない空間で過ごしてもらう事ができないか、考え始めました。
    本当は、一部屋を猫の為に使えれば良かったのですが、家が狭いため、造り付けの棚を利用した猫ゲージを作製し、一部屋を人間と猫がシェアできる様に設計しました。
  • After(製作後)
    上下運動が出来る様に、和室の造り付けの机と棚を利用し、4階層のゲージが完成。
  • After(製作後)
    四畳半の和室の1/4が猫のスペース。

    四角いゲージにすれば、丈夫で、簡単だったのですが、角を削ることでゲージの圧迫感を無くせました。
こだわりポイント

 ドアは私の身長に合わせて屈まずに通れる高さにし、横幅は掃除機や大きいトイレも出し入れできるサイズに設計しましたので、ゲージ内のお掃除も、お世話も楽々できます。

新築時、和室に造り付けしてもらった机と棚2段を利用して、猫のベットやマットを敷いて、くつろげるスペースにし、一番下の段には、猫砂やペットシーツを入れるケース、キャリーケース、うんちの処理用のバケツも置けます。

 特大ハンモックも手作りし、ストレスのない広々とした猫ケージが完成しました。
観たいテレビの番組が重なると、和室でテレビを観たり、家族が出勤する時、この部屋で着替えているので、1部屋を人間と猫で上手くシェア出来るようになりました。

材料

イレクターパイプ:2500×12本
ジョイント:40個
ハンドカッター
結束バンド
接着剤
ネット
網針
ヒモ(ネット固定用)
突っ張り棒7本

工具

ヤスリ

第20回受賞作品(2020年)
選考作品
和室の棚を利用!ひろびろ猫ケージ(一部屋を猫と人間でシェア)
投票は終了しました
投票期日:2020年10月22日(木)まで