第20回受賞作品(2020年)

選考作品
テーマ:イレクターでTRY あなただけのDIY
ペットゲージ
After(製作後)
気に入った作品に投票してください!
投票期日:2020年10月22日(木)まで
投票は終了しました
作品サイズ 間口2100×奥行2000×高さ1100 cm
製作期間 5日間
製作費用

イレクター部品:51,000円

その他の製作費用:8,800円

作品PR
  • After(製作後)
    今まで使用していたゲージが小さく、大型犬が快適に過ごせる為に考えて作りました。
  • After(製作後)
    水場と餌入れは顔の高さに合う様に、尚且つひっくり返し予防の為に外側に作りました。顔を出して飲み食いする感じです。
  • After(製作後)
    奥に設置したトイレは、掃除がしやすい様に下からスライドさせて出せる様にしました。
こだわりポイント

水場、餌入れを外に設置する事で、顔だけだして食べられる様にし、入れ物をひっくり返したりして床を汚すリスクを抑えました。また、トイレは掃除がしやすい様に、下からスライドさせて出せる様にしました。我が家のやんちゃな大型犬が快適に過ごせ、尚且つ、飼い主の私もいたずらでストレスを感じない様なゲージになる様心掛けて作りました。

材料

イレクターパイプ多数
各ジョイント多数
パネルサイズ違い数枚
結束バンド
イレクター専用接着剤

工具

ボルト、ナット

第20回受賞作品(2020年)
選考作品
ペットゲージ
投票は終了しました
投票期日:2020年10月22日(木)まで