目指せ大谷!頑張れ野球少年!
After(製作後)
作品サイズ 間口150×奥行120×高さ200 cm
製作期間 1時間30分
製作費用

イレクター部品:13,000円

その他の製作費用:3,000円

作品PR
  • Before(製作前)
    畑でのびのび出来るようにと考えました。
  • After(製作後)
    ボールがしっかり跳ね返るように、ゴムバンドを上下左右に多く取り付けました。とくにパイプの歪みもありません。最高です。
  • Before(製作前)
    メタルジョイントHJ-7Sを使って、角度調整が自由に出来るようにしました。また補強で筋交いを設けたりしました。ゴロやフライの練習が自由自在です。
    子供も楽しんで一人キャッチボールしてます。
  • After(製作後)
    ストライクゾーンを自由に変えられるように(再分解)、接着剤は使用しないで、マスキングテープを巻いてジョイントと接合しました。
こだわりポイント

間口150cm、高さ200cmのリバウンドネットは、角度が自由自在に調整が
出来たり、大人一人でも移動が出来ます。野球以外にもテニスやバレーボールの自主トレにも使えると思います。
間口60cm、高さ90cmのストライクゾーンネットは、ストライクゾーンの大きさを変えたり持ち運びが簡単に出来るように、接着剤不使用で組み立てました。
リバウンドネットもストライクゾーンネットもパイプを切らずに、既存の長さのままで製作しました。

材料

リバウンドネットはイレクターパイプの直管200cmを2本、150cmを5本、60cmを2本、ジョイントはHJ-7Sを2個、HJ-1を4個、J-5を2個、J-26を2個、J-42を2個、ゴムバンドを約50本、ネット180cm×130cm。
ストライクゾーンネットは、直管45cmを4本、90cmを2本、ジョイントはJ-118Bを2個、J-5を2個、HJ-1を2個、ネット100cm×300cm、バンドを適量。

工具

ボルトナット、六角レンチ

当ウェブサイトでは、お客様の利便性の向上およびサイト改善のためにクッキーを利用しています。
クッキーの利用にご同意いただける場合は、「同意する」ボタンを押してください。
詳細につきましては、クッキーポリシーをご確認ください。

同意する