ウッドデッキ上の日除け&雨除けひさし
After(製作後)
作品サイズ 間口200×奥行200×高さ272 cm
製作期間 12時間
製作費用

イレクター部品:18,000円

その他の製作費用:10,000円

作品PR
  • Before(製作前)
    ウッドデッキを設置したが、庭に合う既製品のひさしが無く困っていた。
    夏場は日差しが強く、雨天時は雨に濡れる為、窓が開けられない。
    ウッドデッキの使用頻度が下がり庭のインテリアと化していた。
  • After(製作後)
    イレクターパイプでひさしを作製することで庭に合う寸法のひさしが完成し以下のメリットが生まれた。
    日除けになり熱中症のリスクを低減し子供が安心して外へ出ることが出来た。
    雨避けにもなるので、雨天時もウッドデッキに出ること出来るようになった。
    また、雨天時に窓が開けることが出来るので換気が可能になった。
  • Before(製作前)
    思わぬ副産物で、洗濯物が干せるようになった。
    これらのメリットによりウッドデッキが活用され使用頻度が増えた。
こだわりポイント

1.台風対策として土台をコンクリート製にして、ロープで固定することで強風に備えた仕様にした。
2.タープを少し大きめのサイズにする事で、隣接する民家の目隠しとしても活用している。

材料

イレクターパイプ2.5m 6本
        2m 4本
ストレート金具    8セット
角度調整金具     4セット
簡易コンクリート   1袋
コンクリート土台   4個
ロープ        10m
タープ2×3m 1枚
結束バンド      20本

工具

パイプカッター
メジャー
脚立
5㎜六角レンチ
はさみ
養生テープ

当ウェブサイトでは、お客様の利便性の向上およびサイト改善のためにクッキーを利用しています。
クッキーの利用にご同意いただける場合は、「同意する」ボタンを押してください。
詳細につきましては、クッキーポリシーをご確認ください。

同意する