サーフボードラック
サーフボードラック

グッジョブで投稿者を応援!

グッジョブ!

会員登録してお気に入りに保存しよう!

お気に入り

ボタンの説明を見る

  • グッジョブとは

    投稿者を応援するボタンです。

  • お気に入りとは

    マイページにお気に入りした作品が保存されます。
    ※会員ユーザーのみ

ジャンル スポーツ ホビー
作品サイズ 間口120×奥行60×高さ200 cm
製作期間 2時間半くらい
製作費用

イレクター部品:21,000円

その他の製作費用:-円

  • サーフボードラック その1

    積み重ねて保管していたサーフボードは、下に置いてあるロングボードを取り出すのが面倒で、波の小さい日も結局1番上に置いてあるショートボードで'まぁ良いか〜'と出かけ、現地で'持ってくれば良かった〜'と悔しい思いをする事が多かったけれど、これからは、どの板もスッと取り出せるようになりました。

  • サーフボードラック その2

    一番下の手前側に横棒を入れない事でキャスター付きのケースの出し入れが容易です。強度も十分あります。

作品説明

ボードでフィンの付いているものは、間隔を開ける等、メタルジョイントで自由な位置にラックをレイアウト出来ました。
ラックの下に置くキャスター付きのボックスの出し入れが楽なように床に接する手前側には、横にイレクターパイプを入れなかった事と、4本の足に其々アジャスターを入れて少しだけ手前側を高くしている事が、設計上の味噌

製作工程
  • STEP1
    サーファーが良く使っているイレクター製のスタンドの上に、積み重ねて置いてあったボード達。
    下の方のロングボードを取り出すのは、結構面倒で'まっいっかー'と、あまり持ち出さなかった。
Diy-Life運営事務局からコメント

投稿ありがとうございます。
上に積み重ねたものを取り出すのは面倒で、ついつい取り出しやすさを優先させてしまいがちですが、後で後悔することが確かにありますね。
アジャスターで下側から突っ張ることができ、メタルジョイントで段差の調整も簡単にでき、補強の入れ方も理に合っています。
サーフボードラックで必要なものを必要な時に取り出すことができ、気分も波に乗ります。

グッジョブで投稿者を応援!

グッジョブ!

会員登録してお気に入りに保存しよう!

お気に入り
コメント 投稿作品へのご意見、ご感想などお待ちしております。

コメントをする場合はログインが必要になります。

関連する公式DIYレシピ
スポーツ
公式DIYレシピ一覧>
関連するみんなのアイデア投稿
スポーツ
みんなのアイデア投稿一覧>