補助テーブル
補助テーブル

グッジョブで投稿者を応援!

グッジョブ!

会員登録してお気に入りに保存しよう!

お気に入り

ボタンの説明を見る

  • グッジョブとは

    投稿者を応援するボタンです。

  • お気に入りとは

    マイページにお気に入りした作品が保存されます。
    ※会員ユーザーのみ

ジャンル 暮らし
作品サイズ 間口80×奥行70×高さ70.5 cm
製作期間 2日くらい
製作費用

イレクター部品:5,800円

その他の製作費用:4,500円

  • 補助テーブル その1

    今まで姉弟等が集まった時、和室で座卓を囲んでの団欒が多かったのですが、皆高齢になりテーブルの方が楽になりました。
    平素は家族3人なので4人掛けのダイニングテーブルで済みますが、
    多勢集まった時のために補助テーブルをイレクターで作成してみました。

  • 補助テーブル その2

作品説明

使わない時格納しやすいように、4本の脚をジョイント(J-4)に差込んで着脱出来るようにしましたが、接着液を使用しないためか、ぐらつき、安定しませんでした。そこで、筋交いを入れることによってしっかりして、食事の時も安心して使えるようになりました。しかも、脚と筋交いに接着液を使用していないので着脱可能です。

図面

手書き設計図をアップします。

ダウンロードする
材料

①イレクターパイプ(28mm径) 2000mm×1本、900mm×1本、600mm×4本、300mm×8本
②ジョイント J-4×4個、J-26×4個、J-46×8個、J-114×4個
③アジャスター EF-1200S×4個
④天板(カラー化粧棚板) 幅400mm×長さ700mmの板を2枚使用
⑤ステンレス蝶番(天板接合用)×2個

工具

①ジョイント(J-46)取付木ネジ 16本
②イレクター専用ハンドカッター、電動ノコギリ、電動ドライバー

Diy-Life運営事務局からコメント

投稿ありがとうございます。
補助テーブルで団らんが広がり、にぎやかな笑い声が伝わりますね。

グッジョブで投稿者を応援!

グッジョブ!

会員登録してお気に入りに保存しよう!

お気に入り
コメント 投稿作品へのご意見、ご感想などお待ちしております。

コメントをする場合はログインが必要になります。

関連する公式DIYレシピ
暮らし
公式DIYレシピ一覧>
関連するみんなのアイデア投稿
暮らし
みんなのアイデア投稿一覧>