ベビーゲート
ベビーゲート

グッジョブで投稿者を応援!

グッジョブ!

会員登録してお気に入りに保存しよう!

お気に入り

ボタンの説明を見る

  • グッジョブとは

    投稿者を応援するボタンです。

  • お気に入りとは

    マイページにお気に入りした作品が保存されます。
    ※会員ユーザーのみ

ジャンル インテリア 暮らし
作品サイズ 間口200×奥行450×高さ70 cm
製作期間 3時間
製作費用

イレクター部品:16,000円

その他の製作費用:-円

  • ベビーゲート その1

    設計も組み立ても簡単なので、スピーカーやコンセントと干渉しないような形状にできました。

  • ベビーゲート その2

    後々ゲート内に観葉植物なども置けるよう、間口には多少のゆとりを持たせました。

作品説明

障がいのある息子が、壁掛けのテレビやスピーカーを引っ張ったり叩いたりしてしまうので、以前からベビーゲートの購入を検討していました。
つかまり立ちの練習ができる強度があって、ある程度の高さがあるゲートを探していましたが、市販のものではなかなか見つけることができず、イレクターパイプで自作することにしました。
頭が入らないようパイプの間隔を詰めたので、少しイカつい感じになってしまいました(笑)
サイズも自由自在で強度も高く、さらに費用も抑えられたので大満足です!

図面

特に複雑な設計ではないので、こんな簡単なメモでも、イメージ通りのものを作ることができました。

ダウンロードする
材料

パイプ26本(ホームセンターで希望サイズにカットをお願いしました)
ジョイント36個
接着液

工具

ゴムハンマー

Diy-Life運営事務局からコメント

投稿ありがとうございます。
パイプのみでベビーゲートを作られる時に、お子様の頭が入らないようにすることは、一番の安全対策かと思います。
ゴムキャップで滑り止もされており、安全で実用性があり、愛情があふれていますね!

グッジョブで投稿者を応援!

グッジョブ!

会員登録してお気に入りに保存しよう!

お気に入り
コメント 投稿作品へのご意見、ご感想などお待ちしております。

コメントをする場合はログインが必要になります。

関連する公式DIYレシピ
インテリア
公式DIYレシピ一覧>
関連するみんなのアイデア投稿
インテリア
みんなのアイデア投稿一覧>