• HOME
  • 軽キャンピングカー

あなたの投票受賞作品が
決まります!

投票受付中
選考作品を見る
Diy-Lifeへの
ご意見をお聞かせください

※ご意見はご返信できません

ご意見ありがとうございました。運営本部一同参考にさせていただきます。
頂いたご意見には返信できませんのでご了承ください。
お問い合わせの場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせ>

第12回受賞作品(2012年)

特別賞
テーマ:省スペース活用法
軽キャンピングカー
After(製作後)

グッジョブで投稿者を応援!

グッジョブ!

会員登録してお気に入りに保存しよう!

お気に入り

ボタンの説明を見る

  • グッジョブとは

    投稿者を応援するボタンです。

  • お気に入りとは

    マイページにお気に入りした作品が保存されます。
    ※会員ユーザーのみ

テーマについて

家族4人でお出かけ車中泊!
イレクターパイプの自由度や拡張性を活かし、4人乗車の状態からパイプを組み替えることにより、
2段ベットの状態になるようにしました。

作品PR
  • Before(製作前)
    市販されている軽自動車のキャンピングカーはスペースの制約上2人しか就寝できないものがほとんどで、家族4人で車内泊を楽しむことができません。
    そこで限られたスペースをフルに使い、たくさんの荷物を積んで家族4人で出かけ、車中泊ができる2段ベッドのキャンピングカーを製作しました。
    イレクターパイプの車体への取り付けは強度のことを考え、アジャスターのネジ穴を利用してボルトで固定しています。
    ①ベッド状態
     1階は大人2人の就寝スペース。(マットのサイズ:幅120cm、奥行き180cm)
     2階は子供2人の就寝スペース。(天板のサイズ:幅120cm、奥行120cm)
    ②テーブル状態
     3分割の天板の一つを取り外して、食事をする際のテーブルとして使用することもできます。
    ③ベッドの格納方法
     1階のマットと2階の天板を取り外した状態。(撮影のため取り外していますが、テーブルは
     取り外さなくても、マットは4分割の前2つを取り外せば格納することができます。)
    ④1階のイレクターパイプを折りたたんだ状態
     ③の状態からジョイントJ-59A・J-59Cで横方向に取り付けてあるイレクターパイプを取り外し、
     縦方向のパイプを折りたたみます。
    ⑤後席の天井の収納棚
     ④で取り外したイレクターパイプを利用し、天井に取り付けてあるイレクターパイプに取り付ける
     と収納棚になります。取り付けると荷室の天井にはイレクターパイプに市販のメッシュパネルを
     取り付けた収納棚があります。
    ⑥前席の天井の収納棚
     全席の天井部分にもイレクターパイプにメッシュパネルを取り付けた収納棚があります。
    ⑦ベッドを格納した状態
     後席が使えるようになり4人乗車が可能。1階のマットの下はコンテナBOXの収納スペースに
     なっています。
    ⑧アウターテーブル
     外した天板にイレクターパイプで作った脚を取り付けるとアウターテーブルとして使用すること
     ができます。
イレクター大賞選考委員からコメント

受賞おめでとうございます。
ベッドとしてだけではなくテーブルなどいろんなアレンジが可能に設計され素晴らしい作品です。
ご家族全員でいろんな場所に出かけられるなんて羨ましいです。
これからも家族仲良くキャンプを楽しんでください。

グッジョブで投稿者を応援!

グッジョブ!

会員登録してお気に入りに保存しよう!

お気に入り
第12回受賞作品(2012年)