• HOME
  • 1斗缶(ブリキ缶)内の液体小分け台

あなたの投票受賞作品が
決まります!

投票受付中
選考作品を見る
Diy-Lifeへの
ご意見をお聞かせください

※ご意見はご返信できません

ご意見ありがとうございました。運営本部一同参考にさせていただきます。
頂いたご意見には返信できませんのでご了承ください。
お問い合わせの場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせ>

第5回受賞作品(2004年)

特別賞
テーマ:イレクターオリジナル作品大募集!
1斗缶(ブリキ缶)内の液体小分け台
After(製作後)

グッジョブで投稿者を応援!

グッジョブ!

会員登録してお気に入りに保存しよう!

お気に入り

ボタンの説明を見る

  • グッジョブとは

    投稿者を応援するボタンです。

  • お気に入りとは

    マイページにお気に入りした作品が保存されます。
    ※会員ユーザーのみ

作品PR
  • After(製作後)
    ブリキ製1斗缶内のペンキ・洗剤等の液体を小さな容器に小分けしたり、一定量を安定した状態で、
    缶より流し出す為に考えたものです。
    作業は片手で操作が可能で、ふきこぼれや缶の口からタレをなくして、缶を持ち上げる必要がなく、
    腰等の負担を軽減する事が出来る、又、左右1列、上下2段等改造が容易で用途に合せて寸法も自在に
    作る事ができる。
イレクター大賞選考委員からコメント

1斗缶の中身を出す時、誰でも1斗缶を持ち上げて作業することを考えると思います。
その作業にイレクターを使い誰でも簡単に作業が行える環境を作り出すとは、さすがアイデアマン。
こういう治具的な物を考え出す人は常にこのような作業を行っていて苦労もされていたのでしょう。
イレクターを使い暮らしをより良くした好例のひとつだと思います。

グッジョブで投稿者を応援!

グッジョブ!

会員登録してお気に入りに保存しよう!

お気に入り
第5回受賞作品(2004年)