第19回受賞作品(2019年)

イレクター作品大賞
テーマ:イレクター! 塗って、曲げて、装って あなただけのDIY
ローズガーデンの四季
After(製作後)

グッジョブで投稿者を応援!

グッジョブ!

会員登録してお気に入りに保存しよう!

お気に入り

ボタンの説明を見る

  • グッジョブとは

    投稿者を応援するボタンです。

  • お気に入りとは

    マイページにお気に入りした作品が保存されます。
    ※会員ユーザーのみ

作品サイズ 間口3000×奥行900×高さ2500 cm
製作期間 10年前から着工し、今季ようやく完成したオープンガーデン。
製作費用

イレクター部品:200,000円

その他の製作費用:100,000円

作品PR
  • After(製作後)
    2件分約60㎡の敷地に、イレクターで制作したパーゴラ8台(2500x1500x2500~3000x900ⅹ3000)と、アーチ2台(1200x450x2200)ラティス5台と、昨年イレクター作品大賞に出品した英国式槍フェンスからなる個人宅オープンガーデンです。

  • After(製作後)
    構想10年、費用も相当なものなので、バラの成長に合わせて財布と相談しながら制作しました。

    パーゴラに這わせるつるバラこと、ブランピエールの荷重に耐えられ、尚且つ加工のしやすさからイレクターを選びました。

    北側ローズガーデンのゲートをくぐり、中庭に向かうと、シャインマスカットの回廊があります。

    このパーゴラが最も古くブドウの成長に合わせて、1棟、また1棟と制作して、昨年の年末に最後のブドウ棚が完成しました。

    シャインマスカットの果実は、200房。想像以上に重いので、後から補強パイプを継ぎ足しそこへ、つるバラを植えました。

    つるバラは、朝顔のようにつるが巻く訳ではなく、人の手でつるを紐で縛らなければいけません。

    その意味でも、イレクターとバラの相性はとても良いです。左の写真のピンクのバラこと、ピエールドゥロンサールは、イレクターを使って壁面仕立てにしています。
  • After(製作後)
    完成したばかりの北側ローズガーデンの様子です。

    夜になると、LED電球が幻想的に灯り道行く人の心を癒します。

    制作段階で、お隣さんとの境界にラティスの設置を考えていたのですが、笹の根が張っていてラティス専用の木支柱が打てません。

    そこで、イレクターを地面に打ち込みプラスチックジョイントで固定しました。

  • Before(製作前)
    中庭を過ぎると南側ローズガーデンに続く回廊があります。

    ここは、倉庫前なのですが、殺風景の上、明かりがありませんでした。

    そこで、ラティスを、北側フェンス同様にイレクターで固定。

    街灯も足元が露骨だったのでLEDのスタンドも兼ねたウッドスタンドを制作しました。

    お陰で、南側にある英国式ローズガーデンとの動線も繋がりスタイリッシュな景観を得る事が出来ました。

    ここにもつるバラを這わせるつもりなので、また違った雰囲気になると思います。
こだわりポイント

既製品を使っていないので、適材適所に見合うジャストサイズで、本当に欲しいものを作れるところが良いですね。
植物は成長するので、それに見合った補強や増設が可能で何年経ってもアフターパーツが手に入るのは嬉しい。

南北のローズガーデンと回廊には、ソーラー充電式のLEDや装飾を使っています。
夜のライトアップは、防犯や癒しの面で道行く人に好評です。

材料

[パーゴラL] P2500x6 P1500xα J-50BX4 J-118B J-112Aⅹα 他

[パーゴラXL]P2500x6 P600x2 P900xα J-50BX4 J-112Aⅹα J-59Cxα パイプ繋ぎ金具x2 他

[アーチ]HMP-2184x2 P1500x4 P450x11 J-7Ax4 J-50BX4 J-59Cx10 J-118Bx8 他

[フェンスL]P2500xα  J-46xα J-50Bxα J-113Axα J-110Axα ラティス他

工具

イレクターハンドカッター
サンアロー接着剤
大ハンマー
トンカチ
ヤスリ
スケール
自動車用つや消し黒
基礎石
ラティス
木材
ランタン
装飾LED
LED
スポットLED
ガムテープ
ビス
パテ
養生テープ他

イレクター大賞選考委員からコメント

イレクター大賞受賞おめでとうございます。
長期に渡った大作も完成まじかですね!
美味しそうなシャインマスカットもよく手入れされた賜物です、是非次回の大作応募お待ちしております。

グッジョブで投稿者を応援!

グッジョブ!

会員登録してお気に入りに保存しよう!

お気に入り
第19回受賞作品(2019年)