バイクガレージ
バイクガレージ

グッジョブで投稿者を応援!

グッジョブ!

会員登録してお気に入りに保存しよう!

お気に入り

ボタンの説明を見る

  • グッジョブとは

    投稿者を応援するボタンです。

  • お気に入りとは

    マイページにお気に入りした作品が保存されます。
    ※会員ユーザーのみ

ジャンル ホビー 暮らし
作品サイズ 間口150×奥行270×高さ260 cm
製作期間 3週間
製作費用

イレクター部品:70,000円

その他の製作費用:60,000円

  • バイクガレージ その1

  • バイクガレージ その2

作品説明

新しいバイクを買ったので、雨、紫外線を完全にシャットアウトする為につくりました。既製品のガレージの寸法だとどれも置けなかったので、イレクターパイプを骨組みと考えて丁度いい寸法で作り、後は自分好みの外装に仕上げました。納車まで時間が無かったので、イレクターパイプの施工のしやすさで、作業時間の短縮ができました。土台となる一番下のパイプをアンカーとバンドで固定して、あらゆる所に筋かいを入れて、OSB材を下地に貼ったので、かなりガッチリしたガレージが出来ました。

製作工程
  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4
  • STEP5
  • STEP6
  • STEP7
  • STEP8
  • STEP9
  • STEP10
  • 完成10
Diy-Life運営事務局からコメント

投稿ありがとうございました。
ご検討の中に「施工のしやすさ」と「作業時間の短縮」とあり、この部分はイレクターの長所の一つでもあります。
イレクターの強度を考えた構造と作り方も大変よくできていますが、大工さん顔負けのレベル出し、材料やOSB合板の加工取付け、波板材の施工が目を引きます。
ここまで完成された小屋形状は初めて見ました。
勉強になります。

グッジョブで投稿者を応援!

グッジョブ!

会員登録してお気に入りに保存しよう!

お気に入り
コメント 投稿作品へのご意見、ご感想などお待ちしております。

コメントをする場合はログインが必要になります。

関連する公式DIYレシピ
ホビー
公式DIYレシピ一覧>
関連するみんなのアイデア投稿
ホビー
みんなのアイデア投稿一覧>