• HOME
  • 傘ホルダー

あなたの投票受賞作品が
決まります!

投票受付中
選考作品を見る
Diy-Lifeへの
ご意見をお聞かせください

※ご意見はご返信できません

ご意見ありがとうございました。運営本部一同参考にさせていただきます。
頂いたご意見には返信できませんのでご了承ください。
お問い合わせの場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせ>

第7回受賞作品(2006年)

特別賞
テーマ:イレクターオリジナル作品大募集!
傘ホルダー
After(製作後)

グッジョブで投稿者を応援!

グッジョブ!

会員登録してお気に入りに保存しよう!

お気に入り

ボタンの説明を見る

  • グッジョブとは

    投稿者を応援するボタンです。

  • お気に入りとは

    マイページにお気に入りした作品が保存されます。
    ※会員ユーザーのみ

作品PR
  • After(製作後)
    用途:
     私は趣味で風景写真を撮りますが、小雨でもカメラが濡れないように傘をさしてシャッター
     チャンスを待つことがよくあります。
     困るのは傘を持てば片手がふさがり、三脚に取り付ければカメラがブレます。
     なにより、傘の持ち手のシャフトが邪魔をして半分の面積しか使えません。
     今回、この悩みの解消のためにあらゆる状況に対応できる傘ホルダーで応募しました。
     もちろん、軽量であればシャワーヘッドでも、照明用ランタンでも、高所からの俯瞰(ふかん)
     撮影用ビデオカメラなど何でも取り付けが可能です。
    特長:
     運搬を容易にするため、90cmパイプにHJ-7と自作の延長用継ぎ手(段差なしでもう1本継ぎ足し
     可)を組み込んだものが基本部材で、ステーには30cmパイプを使い、その時のアイデアや必要に
     応じてこれらを現場で組上げます。
     組上げ/分解撤収を迅速に行うためにHJ-7には締め付け用ノブも使っています。
イレクター大賞選考委員からコメント

細かな部品の工夫はたいした物ですね。
二本のパイプの接合ネジ、メタルジョイントのネジを交換し手で締められる部品と交換した使い
勝手の良いネジなど工夫が生かされています。ただ強風の時にはご注意下さい。

グッジョブで投稿者を応援!

グッジョブ!

会員登録してお気に入りに保存しよう!

お気に入り
第7回受賞作品(2006年)